結婚式を安く!!様々な工夫でお金を無駄にしない

結婚式における費用の高さ

結婚式は何度も経験する方もいらっしゃる場合があると言えますが、普通はそれ程多く経験しないものでしょう。そのため一生の思い出としての意味合いもあり、結婚式から披露宴までのお金を節約する事に抵抗感がある方も少なからず存在するかもしれません。しかし、結婚式や披露宴が大事である訳ではなく、二人のこれからの人生の方が大事とも言えますので、なるべくお金は残しておいた方がその後の生活のためにもなるのではないでしょうか。

全て式場で用意しない事

結婚式や披露宴はどこかの式場やホテルなどで行う場合もあり、そこで全てを任せて行う事が多いかもしれません。しかし、全てをそこの業者に任せてしまうと、余計な費用が発生する場合もあり、用意できるものは他の安い所から用意した方が安くなるでしょう。例えばウェディングドレスなどにおいてはレンタルが多いですが、それをそこの式場ではなく安い所からレンタルする方法などが挙げられます。式場からも持ち込み料を取られますが、それでも安い場合があると言える方法です。

できる事は面倒でもやる

式場に任せる上では用意する手間を大幅に減らせますが、式場に頼まなくてもできる事があると言えます。例えば招待状や席におくお品書き、席のネームプレート、席の場所を記す表などにおいてはパソコンなどで簡単に作成可能ですので、業者に任せずに行うとこれだけでも削減になるでしょう。披露宴などにおいてはプロフィールビデオなども流しますが、パソコンに入っているものでスライドショーなどを作成できますので、これを活用すると大幅な削減も見込めます。

結婚式を安く済ますには、様々な方法があります。その一つとして、自分でアイテムを作りオプションをとにかく減らすことです。席札・ウェルカムボード・料理のメニュー表・プロフィールムービーなど、様々あります。