二人で選びましょう!婚約指輪は一生の思い出です

プロポーズの時に渡したい、は男性の夢?

結婚が決まったら婚約指輪探し。女性にとっては結婚にまつわる出来事でもっとも心が躍るものです。婚約指輪について時々、ネットの質問サイトでこういうものを見かけます。男性の質問者が「プロポーズの時に婚約指輪を渡したい。彼女の指輪のサイズが知りたいがどうしたらいいのか」と訊いているのです。これは、気持ちはわかりますが、女性としては微妙ですね。男性は映画やドラマの影響でプロポーズの様式としてとらえているのでしょう。

女性にとっては婚約指輪もファッションのひとつ

女性の意識は違います。若い女性であれば婚約指輪はこのブランド、と決めている人もいますよね。男性がプロポーズのやり方に憧れを持つように、女性はエンゲージリング自体に夢を抱いています。海外ブランド、国内ブランドを問わず、好きなデザインが決まっていることが多いです。女性にとって身につけるものは全てファッション。トータルでコーディネイトするものです。いくら結婚相手の男性から贈られても、気に入らないデザインであれば悲しいのが本音です。

せっかく、大金をかけるもの!相手が喜ぶものを

婚約指輪は最初から二人で選ぶのが一番です。女性が身につけるものは、本人に選んでもらうに越したことはありません。エンゲージリングにまつわる思い出は一生残ります。その後の結婚生活にしこりが残らないように女性の好きなブランドで選びましょう。サプライズであれば結婚してからで充分です。相手の指輪のサイズも好みも知ってからのこと。間違いがありませんよね。結婚記念日にアニバーサリーリングを贈るのはとても素敵ですよ。

婚約指輪は恋人に買ってもらう人も多いみたいです。多くは彼氏のほうが彼女にあげます。女の人にあげれば喜ぶことが多いということでしょう。